FC2ブログ

2018.3.31(土) 逗子(岩殿寺・久木ハイランド)

桜の終わりかけの時期に、ここ数年通っている久木ハイランド。
近くに岩殿寺があると、今回初めて知りました。
途中で確認のために見た道端の地図に、「泉鏡花の碑」とあって。
これはもしや、最近読んだ「春昼・春昼後刻」に登場する寺では?!と。
実在したのか…。


閑静な住宅街の奥。頻りに鳶の声がする。


拝観料100円。


源氏ゆかりのお寺らしいレリーフ。


壁のような石段が続く。


上まで来ました。
この画像では分かりづらいですが、海も見えます。
風がひんやりして気持ちいい。
今の住所は「久木」だけど、じゃあこの辺が「久能谷」?


鏡花が寄進したという池。


「蛇や蔵」。話に出てくる「蛇の矢倉」は、「この裏山の二ツ目の裾」にある、と書かれているけど、これがモデル?
ちなみに、裏山へは、門が閉まっており抜けられない模様。


鏡花の碑。山門手前脇にありました。
見つからなくて、石段2往復しちゃった;
しかし読めない(死)


そして当初の目的地、久木ハイランド。


2度ほどお邪魔したカフェ(去年は営業していた)は、閉店されたのかな?
この丘の上で、知る限り唯一の飲食店でした。
残念…


雨のように降る花びらを、今年も堪能させて頂きました。


桜並木のメインストリートは、交通量が多いんだけど、1本入るとまあ人が居ない。
手入れの行き届いた住宅が立ち並び、お気に入りの散歩コースです。
写真は、久木大池公園
人居なさ過ぎて、ちょっと怖いくらい。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

achrome

Author:achrome
Twitter:
achrome11