FC2ブログ

2018.9.2(日) フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア

@目黒区美術館
https://mmat.jp/exhibition/archives/ex180714


目黒川沿い、美術館のほか図書館や区民センター、体育館が集まっている場所。

プールでは大会的なものが開かれていたが、今日はちょっと寒そうだ…。

休憩中らしき時間に撮影

陶芸とか器とか、そんな興味ない分野(あっても志野茶碗くらい)だけど、ぶらぶらと人に付いて入館。



容れ物ばかりかと思ったら、Chapter4で、絵画のように壁に掛けて鑑賞する陶芸があり、それらがとても素敵だった。ビルゲル・カイピアイネンと、ルート・ブリュックという2作家の作品。
グッズで、ブリュックの作品のピンバッジがあればいいのに、と思っていたら、入り口のショップで3種類売ってた!
陶板《ヴェネツィアの宮殿 窓辺の人々》のを購入。


今日は思いがけず良いものを見ることができました。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

achrome

Author:achrome
Twitter:
achrome11